サステナブル ファッション ブランド【rrrrrrrrr】のスラックスって?

エシカルな暮らし

エシカルな商品を調査しています!

今回は、普段私が愛用しているサステナブルファッションブランド
「rrrrrrrrr(ナインアール)」のプレミアムカラースラックスを”勝手に”ご紹介します。

3つのエシカルポイント

  1. 日本産(生地、製造、販売)
  2. 小規模生産
  3. 染色の環境負荷低減素材を使用

「rrrrrrrrr(ナインアール)」のプレミアムカラースラックス

プレミアム カラースラックス(アーモンドミルク)
税込み¥17,600 (会員価格:税込み¥16,346)
※写真は、旧タイプの形です。

rrrrrrrrr(ナインアール)」は、
佐賀県に本社を構えるサステナブルファッションブランドです。

日本産の「rrrrrrrrr(ナインアール)」のスラックス

生地から生産、販売まですべて日本国内で一貫して行っているそうです。(HPより参照。)
お値段が、少し高い!と思われるかもしれません。
しかし、希少な国内生産(Made in Japan)の服です。

※画像はイメージです。

というのも、日本国内で生産されている服は、
日本国内で販売されている服の約2.1%※しかないと言われています。
経済産業省「2030年に向けた繊維産業の展望」p8より

それ以外の服の多くは、海外で安く生産され、
日本に安く仕入れられているという現実があります。

※画像はイメージです。

お値段が高いと思うところですが、
原価率は”50%”と一般的なファッションブランドと比べても
かなり高い原価率を設定されています。

日本国産の生地で、日本で縫っていると考えると、
適正な価格設定ということです。

日本産の染色の環境負荷低減生地

※画像はイメージです。

「rrrrrrrrr(ナインアール)」のスラックスで使われている生地の原材料は、
「MI-LIONE」の生地を使用しているそうです。

生地の素材としては、ポリエステル90%、ポリウレタン10%ですが、
日本国産の生地で、
染色に使った川の水を『つかう責任』を考え、
化学処理とバイオ処理を行い、
きれいにして元の川に戻しているそうです。(HPより参照。)

※画像はイメージです。

また、染色の際に従来使用されていた重油の5分の4を
R.P.F燃料という繊維や紙くずを固めた燃料を代わりに使用しているそうです。

それにより、二酸化炭素の排出量を削減しているそうです。

「rrrrrrrrr(ナインアール)」のプレミアム カラースラックスの使用感

プレミアム カラースラックスは、丈が長めに設定されています。
丈はS,M,Lサイズ共通で、ウエストや腰回りの履き心地で選ぶことができます。


購入するときに、丈の裾上げしていただけたり、
サイズが合わない場合は返送して調整可能なので、
自分にピッタリのサイズにできます。

時期によっては、無料でお試しができるので、
S,M,Lサイズ迷った場合は、お試ししてみるのもOKです。

センタープレスがしっかりついているので、
一年履き通した私のスラックスでもはっきりとセンタープレスが残っています。

生地の厚さは、シーズンレスで年中関係なく着ることができます。
また、洗濯で丸洗いもできるので、
洋服のお手入れに力が入らない人にもぴったりです。

また、ウエストの後ろ部分はゴムになっているので、
しっかり見えるのに楽!と、つい手に取ってしまうスラックスです。

こちらは、アーモンドミルクの色ですが、色違いでブラックも持っています。

ブラックは、現在のタイプの形です。(購入時期の違いです。)
正面のチャック部分が大きく覆われる仕様なので、
ウエスト部分がすっきりとし、より細見え効果があります。

現在販売中のタイプ

最後に

全てが完璧なエシカルはありません。
このように、自分の気になるエシカルポイント(私の場合は、労働環境)に
気を遣っているエシカルブランドを見つけてみるのはいかがでしょうか。

URL:rrrrrrrrr lit.link(リットリンク)

さりー@エシカル初心者

3年前、友人から初めて「エシカル」という言葉を聞きました。 まずはエシカルなプレゼントを贈りたい!という想いから始まりましたが、情報は今より少なく撃沈…。 ...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。